ワールドウィッチーズ カレンダー ◆4月 ◆5月
ルミナスキャスト カレンダー ◆4月 ◆5月


今週のあやかしトライアングル#115&116:あやかしトライアングルは矢吹先生のデビュー作「邪馬台幻想記」の続編……ってコト!?

Comments:2 Comments

17_20230109220720594.jpg

第115話「五行仙」

1s-20230109001430.jpg

祭里のカーチャン! 出た時はいい女性教師が出てきたと思ったものですが、なかなか癖のあるカーチャンでもったいないな……と思ったのも実は2021年の4月頃。確実に年月は経っていくものです。

さて、前回のお話では穢れによって河童の妖・ドンパが暴れたのをなんとか恋緒ちゃんが抑え込むことに成功。その際に採取した穢れを分析したところ何かが分かったようですが、その内容は祭里にはまだ知らさない方がいい内容のようで……?

一方、祭里はというとすずの装束を直すべく妖の里へ。ドンパとの戦いでは真っ先に捕まり、脱出することも自力でできなかったことから、もっと精神力を鍛えないと……! ということで滝行を行うことにするのですが、なんとすずも滝行に挑戦することに!?

1s-20230109001431.jpg

おかしい……何か裏があるに違いない……! 正ヒロインにこのような疑いの目をかけてしまうのもどうかと思いますが、日ごろの行いが、ね……。

しかし本当に祭里に守ってもらってばかりじゃ嫌だというぴゅあぴゅあな気持ちでの滝行だったようですが、慣れてないすずにとって滝行の水はやはり寒い! 祭里にも心配されるすずですが……。

1s-20230109001432.jpg

1s-20230109001433.jpg

1s-20230109001434.jpg

                  主人公とヒロインは2人で1つ!
              ____ 互いに成長を目指す爽やかでいいシーンだな!!!
             /    \      / ̄ ̄:.\
            / ヽ、  _ノ  \   / ─  ─:::.\  ……なんか途中
           /  (●)  (●)  \  |  (●) (●)::::|  変なページなかった?
            |    (_人_)    |. |   (__人__) ::::|
    , ヘー‐- 、l   | /^''⌒|      |. |   ` ⌒´  :::|
  -‐ノ .ヘー‐-ィヽ   !‐}__,..ノ   /.-‐|           :::|
 ''"//ヽー、  ノヽ\_`ー一'´__/r′  |          ::}ー‐- ..._
  //^\  ヾ-、 :|\ \ー   ノ |.  { {. \      ノ| |    `ヽ
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l \ \   /  |.  ヽヽ `ー─‐‐''"ノ ノ
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |、   \\   //
\___,/|  !  ::::::l、  \  \| \   \ヽ / ノ

1s-20230109001435.jpg

なんかもう色々と諦めててワロタ。

1s-20230109001448.jpg

東京駅にこんな痴女がいるわけないだろいい加減にしろ

小美呼市から東京へやってきた祭里のカーチャンの目的は、五行仙という上位の存在と謁見するため。謁見の理由はずばり、小美呼市で現れる穢れの原因が明らかに人為的なものだったから。

1s-20230109001436.jpg

祭里のカーチャンが小美呼市にやってきたのはこの五行仙からの忍務だったとのことですが、自分にまだ隠していることがあるのではと問い詰めると、その穢れが確かに自らが作り出したものと認める五行仙たち。その理由とは……。

1s-20230109001437.jpg

……言っちゃ悪いけど、こんなのが積年の怨敵でいいのか……?

第116話「妖巫女の正体」

1s-20230109001438.jpg

かなでchang、JS時代で時が止まってるからさすがにこれ以上の描写はない……そんな風に思っていた時期が俺にもありました。

さて、祭里のカーチャンは穢れの原因を突き止めますが、五行仙たちの真の狙いまでは聞き出すことができず。小美呼市に戻るとすぐに祭里に現状を伝えるのですがこれは結構意外。前回で祭里には伝えないようにと念押ししていたので、すぐに教えるとは思いませんでした。

1s-20230109001439.jpg

1s-20230109001440.jpg

1s-20230109001441.jpg

キミ、もしかして賢者モード?

滝行で心が入れ替わったのか、単純に賢者モードになっただけなのか分かりませんが、すずは家に帰るなりかなでchangを呼び出して一緒にお風呂へ。

え……お風呂……?


1s-20230109001442.jpg

いやったぁぁぁあああああああぁぁぁ!!!!

1s-20230109001443.jpg

11.png

このお腹の膨れ具合……いやぁ、たまりませんな。
こういうのでいいんだよこういうので。

しかし2人が話しているのは妖巫女の過去という作中でも重要なお話。かなでchangのイカ腹に興奮している場合ではないのです。

時は1800年前。その時代に存在していた邪馬台の国では生命の象徴である太陽の神「天照」の力を授かった”日神子”が女王として君臨していました。

1s-20230109001444.jpg

第58話で命光輪を放っていたのはこの”日神子”だったのか……。しかしこの日神子が妖巫女というワケではない!? なんと「陰陽連」によって暗殺されたようです。その「陰陽連」とは祓忍組合の前身のこと。つまり祓忍が日神子を殺した……ってコト!?

というよりも、「陰陽連」と聞くと完全に矢吹先生のデビュー作「邪馬台幻想記」にそのまま出てきた敵の組織の名前なんですよね。そして日神子の力を受け継いで女王になったのが……

1s-20230109001445.jpg

お、お前だったんかーい!!!!(知ってた)

妖巫女の転生の始まりは、まさかまさかのデビュー作「邪馬台幻想記」のヒロインである壱与ちゃん。記憶を引き継いでいるということは当然あの頃の記憶も今のかなでchangに残っているのでしょう。

彼女と、そして彼女の仲間たちによって「国を造る」ことは成し遂げられたようですが、それから1800年時を経てもなおその因縁は残っているようで……。


すずやカゲメイの装束から、明らかにつながりがあるのは分かっていましたが、ガッツリ絡めてきましたねー。もはやあやかしトライアングルは邪馬台幻想記の正当な続編なのでは……?

邪馬台幻想記は全2巻で打ち切られてしまい、結末も「俺たちの戦いはこれからだ……!」だったのでボカされていましたが、あやトラの世界線では陰陽連を倒して国をまとめあげていたんですね。

1s-20230109.jpg

また、作中では壱与の身にあった過去がボカされていましたけど、きっとこれが今回作中で描かれた涙のシーンにつながるのでしょう。当時矢吹先生がどこまで構想していたか分かりませんけど、24年経ってこうして繋がるとはなぁ。

一方WJでは……

1s-20230109001446.jpg

1s-20230109001447.jpg

やっぱりWJ出禁で正解だったなコイツ……。

関連記事
最終更新日2023-01-09
Posted by ジレンマ、
あやかしトライアングル感想記事

Comments 

  1. 名無しな日常:2023/01/10(火) 09:47:55 ID:-
  2. あれの続きなら今の出来も納得


  3. 名無しな日常:2023/01/11(水) 09:24:29 ID:-
  4. ジャンプラなら「ヤれること」のシーンで既に裸リボンだったはずだから抑えめってのは正しい


コメント投稿


gB0xsMfYwDIQ_20180907185543536.jpg